Windows10にアップグレードしました

インストールしてあるアプリのWindows10への対応が進んでから、と思い、この冬休みにやっとアップグレードをしました。

Microsoft社からの公開は、7月下旬からでしたから、実に5カ月以上経っています。

特に、ウイルスソフトが対応してくれないと困るので、カスタマーサービスに確認してからの実行です。

MORIはウイルスソフト「Norton」を使っているので、シマンテック社に確認したところ、最新版をインストールしていればWindows10に対応「OK」のこと。
Norton.png




さて、Windows10をインストールすると、インターネット用のブラウザは「Microsoft Edge」というソフトになります。
(もともとは「Internet Explorer」です)
Edge.png


ご機嫌にインターネットを使っていると、

「我がウイルスソフト『Norton』は、『Microsoft Edge』にはまだ対応していないので、『Internet Explorer』を規定にした方がいいです」

と言った旨のメッセージが出ちゃいました。
(もう消えてしまったので、実際の文章は忘れてしまいまいました)

「MicrosoftEdge」は、Windows10をインストールすると、自然に「既定のブラウザ」になってしまいます。

設定を変えて、既定のブラウザを「InternetExplorer」にしました。

MORIはNortonしか使っていないので分かりませんが、他のウイルスソフトはどうなのかしら。


カスタマーサービスでは「OK」と言ってくれましたが、これでも対応済みってことになるのかしら???

規定のブラウザの変更方法が分からない人だと、ちょっと困っちゃいそうですよね。
関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

MORI

Author:MORI
愛知大学のオープンカレッジで講師をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR